検索
  • hikawadai ippo

下校から日暮れまで

日が落ちるのがかなり早くなりました。


いっぽについてから手洗い・トイレ・検温等をしておやつを食べます。


その後準備をしてお散歩に出かけると16時頃になってしまいます。


少しの時間でもなるべく長くお散歩できる様に素早く職員が一致団結して


準備をしても1時間お散歩の時間が取れるかどうかです。



遊具で遊ぶお子様や砂場で遊んだり鯉や亀を見たり、氷川神社で南無南無したりと


色々ですがいつも元気で笑顔です。


帰ってきてからは文字の練習をしています。


毎日行う事で少しずつ書けるようになっていきます。


すごい成長だと思います。


元気をもらっています。

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

12月が始まりました。

昨日は夕方寒かったですがみんな元気に公園にお散歩絵行きました。 今後はより寒くなるので体育館などをお借りして運動する等を計画しています。 身体を動かく外により情緒が安定したり夜の睡眠が安定するお子様もいますので なるべく身体を動かせるようにしたいと考えています。 お子様によって体調の悪い時もありますのでそのような時は事業所内で個別支援を する事もあります。 個々に合った支援をしていきますので安心し

天候が良くなりました♪

やはり晴れの日は気持ちいが良いですね。 今日はお散歩日和になりそうです。 まが葉っぱの下など濡れている所もあると思いますので注意しながら お散歩に行ってきたいと思います。 今月も残すところわずかですが元気に過ごせる様体力維持・向上に勤しみます。

寄り添うことの大切さ

今日はお母様が体調を崩して学校に送る事が出来なくて休んでいるお子様を 13時にご自宅にお迎えに行きました。 本来であれば学校にお迎えに行くのですがご家族様の体調が悪いという事であれば いっぽでは何とか協力したいと思って行動しています。 レスパイトケアの重要性については事業所内でも勉強していますし、助け合いの精神 はとても大切だと思います。 無理な事でも一旦お申し付け頂ければ、職員と相談し可能になる

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。